【バトオペ2】ジェダの評価!おすすめカスパや立ち回り徹底解説!!

バトオペ2の基本や基礎を学びたい方はぜひこちらもみてみてください!!

ボタンを押してください

※本記事ではLV1を基準に記事を書いています

基本ステータス

兵科汎用出撃制限地上 宇宙
COST450スピード130
機体HP15000高速移動210
耐実弾補正17スラスター70
耐ビーム補正17旋回63
耐格闘補正20格闘判定
射撃補正20カウンター地-弱 宇-強
格闘補正15環境適正宇宙

パーツスロット

近距離6
中距離17
遠距離9

格闘方向補正

N格100%
横格75%
下格130%

格闘連撃補正

1撃目100%
2撃目50%

スキル

脚部ショックアブソーバー LV3強制噴射装置 LV1
クイックブースト LV3墜落抑止機構 LV1
緊急回避制御 LV1高性能レーダー LV1
空中制御プログラム LV3アンチステルス  LV1
滑空制御 LV3腰部ユニット特殊緩衝材 LV1
高性能バランサー LV1格闘連撃制御 LV1
高性能AMBAC LV2 

注目スキル解説!!

空中制御プログラム  LV3

空中高速移動やジャンプなどが使用可能になる

空中高速移動ジャンプを使用した際のスラスター消費量が50%軽減する!

腰部ユニット特殊緩衝

腰部ユニット攻撃を受けた際のダメージ量が10%減少する

墜落抑止制御 LV1

空中での、射撃攻撃による被弾時のリアクションを軽減する。(即よろけで落とされなくなる)

アンチステルス LV1

敵のステルスLV1無効化し、上位レベルの感知距離50m延長する。

武装紹介

主兵装

ジェダ用ビーム・ライフル
威力1900リロード時間17秒
弾数5移動撃ち可能
射程350m即よろけ有り
クールタイム5.5秒よろけ値30%

 

ジェダ用ビーム・サーベル
威力2100クールタイム2.5秒

 副兵装

ジェダ用V・ポットシステム
威力115リロード時間6秒
弾数30

移動撃ち

ブースト撃ち

可能
射程200m即よろけなし
クールタイム0秒よろけ値6%
腰部射出式グレネード×2
威力600リロード時間15秒
弾数6移動撃ち不可
射程300m即よろけなし
クールタイム0秒よろけ値17%
腕部グレネード・ランチャー
威力475リロード時間10秒
弾数4移動撃ち可能
射程250m即よろけなし
クールタイム0秒よろけ値35%
ジェダ用シールド
シールドHP5000
サイズL

おすすめカスタムパーツ

上昇ステータス
機体HP2200射撃補正10
耐格闘補正10格闘補正10

コンボ

近距離

汎用コンボ

よろけ→下格→ブースト腰部射出式グレネード×2   

よろけ→下格→ブースト→N格→下格

N格のモーションが突きなのでダウンしている敵に当たらないことがあるので、無理をしてN格は振らなくても良い

中距離

汎用コンボ

ビームライフル→腰部射出式グレネード×2 or 腕部グレネード・ランチャー

立ち回り

本機は射撃より汎用機です。耐久性はシールド耐久値も優秀なので硬く射撃戦を得意とする機体なのですが、前線に出て敵の汎用機強襲機を抑えることを意識していきましょう。

下格闘は前によく伸びるので不意打ちや距離が多少離れている場合でも使えるので優秀です

足回りも優秀で自分の得意な距離感やペースで戦っていくことも出来るのでレーダー遮蔽物などを意識して立ち回りましょう。

スキルのアンチステルスLV1を所持しているので、レーダー裏取りを警戒し敵のステルス機から味方の支援機を守ることも意識していくと勝利につながります

アンチステルス LV1 敵のステルスLV1無効化し、上位レベルの感知距離50m延長する。

中距離では、ビームライフルから腰グレネードor腕グレネードでどんどんダメージを出して行きましょう。

バルカン蓄積値が高く通常17発よろけが取れるんでマニューバを剥がす際にも使用できます。

仲間が寝かせた機体には隙があれば、腰グレネード腕グレネード高い追撃ダメージを与えることが可能です。

ガルバルディβの様な格闘機詰められると不利になる事が多いので、先手を取れる立ち回りも意識して行きましょう!

評価

450コストの汎用機の中でも機動力、射撃能力は高く、耐久力、火力は高水準にまとまっていると思います。

個人的には、450での変形の無いメタスの様なイメージでかなり射撃戦でダメージを出すこともでき、格闘を振に行っても勝てる性能なので優先的に強化し練度を上げていく事で隙のない強力な機体になります。

レートでも優先して出していける機体でマップもどこに出しても強いです。

弱体化によって射撃補正が10下げられ、機体HPが1000下げられました。

修正後

射撃補正が大きく下げられたため、格闘を振りにいかずにダメージを伸ばすことが難しくなったので機体HPは下げられましたが足回りは優秀なので前線で戦っていくことを意識して行きましょう。

射撃補正は下げられましたが武装の性能は変わらないので今までよりも格闘を意識して立ち回ればまだまだ強い機体だと思います。

総評

9.0/10点

記事リスト

シェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です